Tuesday, August 14, 2018

今年も桃

毎年、友人の実家(山梨の果樹園)から届く桃。とてもおいしい桃です。

 届くと部屋に桃の香りが立ちこめます。

夏はブルーベリー。頂き物のブルーベリーおいしい。


ブラウンマッシュとベーコンの炒めもの

近くのデパートでときどき見かけるブラウンマッシュ

 ベーコンと炒めてこんな感じに
胡椒を効かせると美味しい。

 ブラウンマッシュ

 ベーコン

ゆで卵とチーズ。ゆで卵にはちょっと山葵とつゆを垂らしてあります。


レトルトカレー

いつものマーケットでフォーカスしていた北海道カレーのレトルト

 帯広ビーフ

 小樽のキーマ。小樽で聞かないけどな。

 札幌はパキスタン

 レッドオニオンカレー、これも北海道

こちらが帯広ビーフ

小樽キーマカレー

鮭茶漬け

今度は違うお店の鮭茶漬け

鮭のほぐした身、翁昆布、海苔をトッピングして、この後冷たいお茶を

 新潟加島屋の鮭茶漬け、最高においしい。

奈良漬けなんかどうですか?


時鮭の塩焼き

一匹買いした時鮭、まだ、冷凍庫にありました。

 いい感じに焼けましたよ。
普通の塩鮭より身がやわらかい感じで、おいしい!

生なので、軽く塩をして焼きます。

 蒟蒻の生姜煮

時々この感じで煮てます。


長芋

長芋の旬がいまでしょうか。お店に並んでいます。

 長芋の梅肉乗せ

 長芋

 皮を剥くと色白美人

あまった長芋をおろしてとろろに。卵とつゆを加え、残った枝豆も入っています。


小揚

ちょっと気に入っている厚揚げです。
親父は厚揚げを炙って、生姜醤油でよく食べていました。私も好きです。

 小揚を炙って、生姜と刻み葱

 こちらが小揚。このお店のこの子はなかなかいい味。柔らかい。

 ごま豆腐を

永平寺の文字に引かれました。


夏らしい食材

夏になると出てくる食材をいくつか。

 近くのマーケットが推している生素麺
梅の香りはしないけど、色合いでOK

 こちらは緑

 レンジでチンできるという枝豆のパック

でも、普通に茹でました。茹でたて最高。


小茄子の揚げ浸し

お盆の時期、平日にも関わらず町が静かな気がします。
毎日お休みのため、お盆という感覚がとても薄い。曜日の感覚も薄れていくし。
夏ということで茄子がおいしい。小茄子を道の駅でみつけたので買ってみました。

 揚げ浸しの完成。
本来、小茄子はこのようなタイプの料理には使わないようです。浅漬けとかがいいようで。

 小茄子

少し多めの油で炒めています。


Friday, August 10, 2018

夏のお散歩道

少し前、お散歩可能な気温のときの風景です。
この日は雲と空の青さのコントラストがきれいでした。






近くの中華屋

最近、町の中華屋にフォーカスをあてている番組がありますが、自宅の近くにも中華のお店が。昔、塙兄弟が住んでいたことがあるようで、こちらにも来たようです。料理が面倒になったので、テイクアウトしてみました。

 春巻き、テイクアウトなので少しぱりぱり感が落ちてしまいました。

 餃子

 エビチリ
ちょっと粉っぽいかな

唐揚げ

炒飯、鳴門が刻んであって好きなんですが、少しラードのような味がするのが後でお腹に重いですね。


豚キムチ

定期的に食べたくなる豚キムチ。最初に食べたのは大阪のお好み焼きのお店だった気がします。簡単に炒めるだけ。キーポイントは最後に胡麻油を回しかけると1ラックアップです。

 できあがり。
豚肉と葱を炒め、火が入ったら白菜キムチを投入。最後に胡麻油を回しかけます。味を左右するのはキムチ。自分の口にあったキムチを捜しましょう。

茹で鶏、胡瓜、トマト、胡麻、海苔でサラダ風に。市販の棒々鶏ソースを。

べったら漬け


イカとピーマンの炒めもの

イカを使ってもう一品。
ピーマンベースの炒めものに。最近、ピーマンの苦みような味がクセになっています。

 できあがり。人参もいれたので色合いはOK。味付けは中華シャンタンだけ。これだけで中華の味になります。

 こんな感じで炒めて、シャンタンを加えるだけ

 この日は茹でたトウモロコシをごはん代わりに。
甘いトウモロコシです。

 ゴールドラッシュという品種かと

塩ゆでにはしないので、茹でてそのまま食べます。塩味なくても十分甘い。昔のように甘味を強調するために塩は不要な気がしています。